1999年旅記目次へ

タスマニア島 TASMANIA

豪州大陸の南西に位置する北海道と同じくらいの大きさの島。オーストラリアでは一番寒く、降水量も多い。どちらかといえばニュージーランドの気候に近いらしい。ユースホステルで一緒になった友達と、レンタカーで約一週間旅したが、タスマニアの自然をを満喫するにはちょっと短すぎた。


Mt.Field国立公園のイライザ山中腹よりペダー湖を望む




道端で発見したワラビーとはりもぐら




ポート・アーサー史跡


1830〜1877まで囚人収容所として使用されていた。刑務所、病院、警察、職員の建物などが残っている。この時は昼間訪れたが、夕方から一泊しての「ゴースト・ツアー」なるものもあり、こちらも面白そうだ。また、6年程前、ここで銃乱射事件が起こり、30人近くが亡くなった。受付の職員が「あれはまったくひどい事件だったよ・・・」とつらそうに説明してくれた。




ホバートからタスマニアへ向かう途中、タスマニア海の海岸で休憩。道中、あちこちでポッサム(下の動物)の死体がごろごろしていた。オーストラリアやニュージーランドの人は、畑を荒らすこの動物をみたら、スピードをあげてひき殺すらしい。





キャンプ上でたき火をしてたら寄ってきたポッサム。トウモロコシの芯をがつがつ食っている。手を出したら餌と間違えて指をかじられた。




ROSSと言う小さな町にあるパン屋だが、宮崎駿の「魔女の宅急便」に出てくるパン屋のモデルらしく、彼女たちの強い要望により立寄り。ちなみに左の男性は韓国人のJIN君で、わけがわからないままついてきた。




ホバートの郵便局とバッテリー・ポイントの街並み



1999年旅記目次へ