1999年旅記目次へ

平泉〜遠野

奥州藤原氏の栄華の里・平泉と柳田国男でおなじみの遠野は昔からずっと行ってみたかった神秘の地であった。が、実際行ってみると結構な観光地で少々がっかりした。遠野なんかは商業的には「民話の郷」と言うイメージを前面に出しうまく街づくりしているなという印象。まあどちらも駆け足で通り過ぎただけなので、町の本当の良さはわかるべくもないのだが・・・


毛越寺のちょっと変な地蔵(左)義経堂のもっと変な金剛力士像(右)。土俗的な表情が良い。「えぞ入ってる」と言う感じかな


弁慶が持ち上げたという続石(左)と弁慶の昼寝場(右)。


とおの昔話村(左)と伝承園のオシラサマの群れ(右)。びゅきみだ


かっぱ淵&とかっぱ(左)、遠野郊外の林道


1999年旅記目次へ