BBS log file in March, 2001


出発 投稿者:わるいだ@BKK  投稿日: 3月28日(水)12時01分24秒

今からラオスに向け出発します。
天気も良好(暑いけど)、バイクの整備も完了し、ラストランを心ゆくまで
楽しんできます。こんどバンコクに帰って来た時はバイクの納め時だと思うから。

ところでこの前の日曜日、こちらのシェラトングランデホテルで毎日曜日行われている、
ビュッフェ形式のランチに行ってきました。料理の数、味とも最高のビュッフェが
食べられます。850バーツと値は張りますが、食べてみたら必ず納得するはず!
バンコクに来た人はぜひ足を運んで見てください。ほんと、死ぬほどうまかったなあ。


春到来 投稿者:Fuchi  投稿日: 3月26日(月)16時58分03秒

Waruidaさん、お元気ですか。ここオランダもようやく春めいてきました。昨日から夏時間と
なりこれからお日様の出ている時間がどんどん長くなっていきます。日本では桜が満開のようです。
こちらでは、気の早い花が少しだけ咲いているといった感じです。やっぱり日本人ですね。桜が
どうしても気になり。昨日、久々にバイクに跨り桜探しにでかけました、途中ガス欠を起こしてし
まいガソリンスタンドまでバイクを押していったので本日は筋肉痛です。

Waruidaさんにも春(心の)の訪れがあることをお祈り致します。(+姥桜?)


ママが来た! 投稿者:わるいだ@BKK  投稿日: 3月25日(日)12時31分14秒

以前市内のレストランでひっかけた・・・いや知り合ったOL嬢と
昨日再び同じ場所で待ち合わせたのですが、待ち合わせ場所にはなんと彼女の
お母さんも一緒に来てました。ちょっと想定外の展開となりましたが、
食事、買い物、映画(ハンニバル封切日でした)など、ほのぼのとした
一日を過ごしましたよ。
それにしてもお母さん同伴とは、タイの考え方が保守的なのか、彼女の
家庭が特別なのか、それとも私がよほどアブナイ人間に見えたのでしょうか(苦笑)

>エミさん

ご様子はHPでたびたび伺ってますよ。
とりあえず、1段階前進してよかったですね。
ありきたりですが、旅でも治療でも何でも、ひとつひとつ目の前の事をクリアしていかないと
前に進まないですから、あせらずじっくり行きましょう!
私の帰国は5月か6月頃になると思います。帰ったらお見舞いに行くので、
あんまり早く退院しすぎないで下さい(笑)


おひさしぶりです! 投稿者:エミコ&スティーヴ  投稿日: 3月25日(日)01時21分30秒

わるにださん、お久しぶりです。
お元気に旅をつづけてられる様子、安心しました。
私の方は、抗ガン剤治療がようやく終わり、次は放射線治療が始まります。
パキスタンから帰国してそろそろ3か月。入院生活も3カ月・・・。闘病生活は6カ月をこえるかも・・・。
また、ちょくちょくHPにあそびにきます。
私たちの分までいい旅して下さい!!!
安全と健康を祈ってます。
日本に帰ってこられるのはいつ頃ですか?

http://www.ny.airnet.ne.jp/kanami/emi.htm


インドシナ国境情報 投稿者:わるいだ@BKK  投稿日: 3月23日(金)20時03分37秒

カンボジアーベトナム間のMoc Bai ボーダーがバイク持込不可という事はこの前書きましたが、
ラオス−ベトナム間のボーダーのうち、北のCau Treoボーダー(Lak Sao - Vinh間)は
今はバイクで行けるようです。3週間前にそこから
ベトナム入国に成功したドイツ人ライダー(BMW)から直接話を聞きました。
その近くにもう一つインターナショナルボーダーがありそこもOKらしいですが、
はっきりとした位置は確認出来ませんでした。
またカンボジア北部ーラオス南部間の陸路もこれまではローカルだったのですが、
半年前にそのすぐ近くに川を渡るインターナショナルボーダーが出来たらしい。
これもそこまで行った人から直接聞いたので間違いありません。その船にバイクも
乗せられるようです。ただ、そこへ至るカンボジア北部の道路が想像を絶して悪いとの事。
雨季はちょっと厳しそうです。


BBCからの問い合わせ 投稿者:わるいだ@BKK  投稿日: 3月23日(金)20時00分26秒

皆さんの方にも来ているかも知れませんが、
イギリスのモス氏という人からメールがあって、今年4月下旬に、BBCで日本のバイクツーリング事情
の特集を組みたいので情報提供を乞うという旨の連絡がありました。
私は旅行中なので大した協力は出来ませんが、どなたか時間と興味のある方は、彼にコンタクトして
あげて下さい。
以下内容

Hi akiida

I am working on a television series for BBC Television in the United Kingdom
about motorcycling in Japan, we are hoping to come and film in Japan at the
end of April.

I have seen from your website that you have toured around Japan by
motorcycle and would like to ask you about some of the 'rider houses' you
may have stayed in, some of the more unusual types of motorcycles in Japan,
different groups of motorcyclists etc.

I would love to catch up with you if possible.

Kind regards.

Rachel Moss

> Rachel Moss
> Assistant Producer, BBC Digital Channels Unit, Documentaries &
> Investigations,
> Room G511, BBC White City, 201 Wood Lane, London, W12 7TS, United Kingdom
> (T) +44 20 8752 5244
> (F) + 44 20 8752 5005
> E-mail rachel.moss@bbc.co.uk


LaoLao 投稿者:hagavond  投稿日: 3月22日(木)23時37分31秒

チョンメから入るのであれば
前も書きましたがシーパンドンのドンデットに行ってみて下せえ

芳賀のおすすめはパクセからずっと川を船で下って
チャンパサックで一泊してチャリンこでワットプーを見に行く
それからやっぱり船でコーン島のムアンコーンのカンコンビラに泊
(ここはちょっといいですぜ)
そこからドンデットまで船でまた下りバンガロードンデット泊
(ここは掘っ建て小屋ですがバンガローの前に川と細い道があって
朝ぼーっとしてると子供たちがサヴァイデイ、サバイディと
列を作って学校に行き、夕方またぼーっとしてると朝と同じように
子供たちが水牛を追いながらッサバイディサバイディと帰って行く
めちゃめちゃ和めます)
ドンデットからはコーンパペンの滝によって陸路で帰れます

パクセサワン間の道はひどかったけど
去年良くなったと聞いています
4月に入ったらホットメールのほうに連絡ください
ビエンチャン入りはタイの連休がはさまるので
10日になりそうです
そのままルアンパバンにすぐ移動します


一時帰泰 投稿者:わるいだ@バンコク  投稿日: 3月21日(水)23時31分13秒

諸般の事情ありまして、一時的にバンコクに戻ってきました。
いやあカンボジアの道路、強烈にむちゃくちゃで楽しかった。
数日前、第二の都市バッタンバンからタイとのローカルボーダーがあるパイリンまで
走ってきたんですが、八方尾根の兎平ゲレンデのようなヌタヌタダート道のギャップに
前日の雨がたまり、全身ドロドロになって辿り着きました。
川も幾度となく渡りましたが、幅100m近くて深さも結構な川を、地元のおっさんはカブで、
それも子供を前に乗っけて事も無げに渡っていたのにはおったまげました。
カブはこの国でも大活躍。荷台に鶏を百匹近く釣り下げて走ったり、後ろに貨車をつけて
20人以上を運ぶ「バイクバス」に変身したり、持てる性能を200%発揮させています。
ホンダの開発チームにこの光景を見せてあげたかった。

これから何日間かバンコクに滞在し、その後ラオスへ入ります。


ラオで会いましょう 投稿者:hagavond  投稿日: 3月19日(月)11時42分42秒

大リーガーわるいーださん、はがまきです
やっぱりラオカンボジアは難しそうですか?
カンボジア人の知り会いもあの辺は行きたいけど怖いからといっていたので
大事を取って正解かと思います
カンボジアの山奥でわるいーださんの脳みそなんて見たくないもん
芳賀は4月第一週にはバンコク入りして速攻ラオに向かうつもりです
でもソンクラーンに重なるとビザやバスチケットがきびしそう
そうそう、今ラオは党大会の関係で国境でのアライバルビザは
一時休止されています
ラオ入りされるのでしたらビザはバンコクかカンボジアで
取っておいたほうがいいと思います
(ちなみにラオビザはカンボジアで取るのが一番安かったです)
4月はメコンで一緒にビアラオのみましょうぜ
チョックディー!


次はラオスへ 投稿者:わるいだ@プノンペン  投稿日: 3月15日(木)22時06分02秒

上田さん

>そうですか、やはりレイドでカンボジアへは入れませんでしたか。。。

 いや、カンボジアは入れたんだけど、ベトナムが駄目だったのです。
昨日ベトナムから飛行機でプノンペンに戻って、この後は、明日か明後日に
出発します。できればここカンボジアから直接ラオスに入りたいけど、
国境情報があんまりはっきりしなく、またカンボジア北部は山賊やゲリラ等の
活動も活発なようなので、たびたび弱腰ですが、一度タイまでもどって、
タイの北東部からラオスに入国するルートをとろうかと思っています。

>川崎のクニさん

レンタカーよりもレンタルバイクの方がべらぼうに高いなんて、NZも変な国ですねえ。
釣りの方も楽しまれた様で何よりです。こちらも東南アジアの雨季まで居座っていれば、
田んぼとかでフナやナマズ釣りが楽しめそう!メコン川では大型の雷魚とかも釣れるのかな? 


プノンペン市内一日ツアー参加 投稿者:わるいだ  投稿日: 3月15日(木)21時51分04秒

今日のプノンペン市内観光ツアーはなかなか楽しかった。
行った場所はたいしたことないけど、ツアーガイドが美人で英語堪能というのが
ポイント高かったですね。
それにしても、この市内ツアーは10$だけど、今日の参加者はたったの3人。
一昨日のサイゴンでのメコンデルタツアーが大型バス2台をチャーターしての
大移動だったのと比べると、カンボジアのツーリズムがまだまだ貧弱である
のがよく分かります。その代わり美人ガイドとほぼマンツーマンで過ごせたけどね。


NZもそれほど釣れない? 投稿者:川崎のKUNI  投稿日: 3月15日(木)21時39分26秒

お久しぶりです。
サイゴンのディープな林道?ジャングル?を楽しんできたようですね。
軟弱な私はニュージーランドの快適な道を1ヶ月楽しんで来ました。
その内バイクツーリングは3日間でしたが・・・(^_^;)
というのはレンタルバイクが高いので、(XT600で6700円/1日くらい)
安いレンタカー(1100円/1日)を足にしてました。

フライフィシング(60オーバーのブラウン・トラウトをなんとかGET)や
トランピングやシーカヤックなどすっかりリゾッチャ(死語)して来ました。(^_^;)


どうも! 投稿者:上田@NY  投稿日: 3月14日(水)21時28分45秒

こんにちは。お元気そうですね!
そうですか、やはりレイドでカンボジアへは入れませんでしたか。。。
でも、借り物でもオフ車で走ることができてよかったですね。
ひきつづきこの掲示板はチェックさせていただきます。
そちらは暑いのでしょうか。
NYもだんだん暖かくなってきました。


メコンデルタ日帰りツアー 投稿者:わるいだ@サイゴン  投稿日: 3月14日(水)01時33分49秒

今日はシンカフェの一日ツアーでメコンデルタまで行ってきました。
でも現地についてから、これは4年前にも一度行っている事を思い出しました。アホですね。
まあでも丸一日ガイド付き昼食付きボートトリップ付きで7ドルだからね。
明日は飛行機でプノンペンまで戻るか、それとももう一日だらだらするか。
ベトナム、南から北までバイクで走りたかったなあ・・・


DTでベトナム林道 投稿者:わるいだ@サイゴン  投稿日: 3月12日(月)13時26分56秒

昨日は、石原さんと一緒に、サイゴン郊外の林道ツーリングに出かけてきました。
林道というより、ジャングル道と行った方が正しいようなコースで、ブッシュやツタが
生い茂る中を背をかがめ、狭い道幅を突っ切るように走りました。日本の林道とは
また違ったオフロードを十分楽しみました。

しかしその帰りに、大型トラックに巻き込まれたバイクと人間を間近で見てしまった.
トラックの右後方に倒れていた男はビニールシートをかけられており、手と足しか
見えなかったのですが、そこからはおびただしい血が流れていました。
そして男の体の1メートル程先に、なぜかほぼ無傷の脳みそだけが、ポコンと飛び出して
道の上に落ちてたのには度肝を抜かれました。

今日まで4日間は、石原さんの豪邸で過ごしました。本当によくしてもらって、
毎日ベトナム人の奥さんの手料理を食べさせてもらってました。ガイドブックで
ベトナム料理を見て、「これが食べたい!」と言えばその日の夜にお手伝いさんと
一緒に作ってくれるのです。日曜日には彼らの息子のぼんちゃん、お手伝いさん、
それにお向かいの女子大生と一緒にプールも行ったし、ともかくとても楽しく、
またリラックスできた4日間でしたよ。

今はサイゴンのカオサンとも言うべき,ファングーラオ通りの宿に移ってきました。
ここで2,3日過ごしてメコンデルタ日帰りツアーなんかにも参加して、週中頃に
プノンペンに戻ります。


豪邸に居候 投稿者:わるいだ@サイゴン  投稿日: 3月 9日(金)14時22分19秒

昨日の夕方サイゴン入りしました。
ジャアク商会URL→http://www.lares.dti.ne.jp/~shocker
の藤井さんと石原さんと一緒にメシを食い、
そのまま石原さんの超豪邸に泊めてもらいました。
サイゴンは4年ぶりに来たけど、きれいになったねえ。。。という印象。
二輪車の強烈な数は相変わらずですが、かなりが自転車からバイクに変わった
のではないでしょうか?
余っているDT125を貸してくれたので、週末は石原さんと近郊に走りにいってきます。

YOSHIDAさん

>カンボジア料理は、地理とおんなじようにタイ料理とベトナム料理の
中間ぽい感じですね。といっても数日しかいなかったのであくまでも
印象ですが。。。でもあんまり特徴がわからない。んで、プノンペンは
遊ぶにはぜんぜん面白くない街でした。


このところ 大阪は 寒い 投稿者:H.Yoshida  投稿日: 3月 9日(金)00時42分29秒

 先日から 3月末 と 2月始めの 気候を 往復していて 今日も 河内長野では 雪が降りました。この週末まで この寒さは 続くようです。
 ところで カンボジアの食べ物は どうでしょうか。私は行ったことがないので 分かりませんが、タイの料理はとてもおいしく感じました。バスでの旅行も 楽しいと思います。ベトナムの料理も楽しんできて下さい。

 


ベトナムレイド持ち込み断念 投稿者:わるいだ@プノンペン  投稿日: 3月 7日(水)16時05分50秒

今朝、べトナム大使館に行って、バイク持ち込みの可否を確認した所、即座に”NO”の答え。
昨日も近くのバイク屋で、こちらに長く住んでカンボジアツーリングの本も出している
アメリカ人ライダーにも聞いたのですが、彼の答えもノー。仮に袖の下とかを使って国境を
クリアしても、国内は125cc以上(または150cc?)のバイクは違法と言うことで、
中に入ってから問題が起こる可能性もあるらしいです。
従って、残念ながらベトナムのレイド持ち込みは断念する他なさそうです。
今のホテルの近くに信用できそうなバイク屋があるので、そこに頼んで
バイクをしばらく預かってもらい、1週間ほどバスでベトナムに行ってきますわ。


はじめまして 投稿者:akeshi  投稿日: 3月 6日(火)23時22分10秒

はじめまして
東南アジアをツーリングいいですね♪♪お帰りになってからのレポート楽しみにしております
はじめまして新しく鈴鹿のBIKE屋さんのHP立ち上げました
お暇でしたら一度お寄り下さい
鈴鹿近郊のツーリングスポットなども訪ねて頂ければ幸いです
ビンテージ物の掘り出し物BIKEあるかも♪♪

RUNPORT HONDA

http://www.runport.com


カンボジアは予想通り悪路 投稿者:わるいだ@プノンペン  投稿日: 3月 6日(火)16時00分13秒

今日昼、カンボジアの首都プノンペンに着きました。
タイとの国境からシェムリアップ、そしてコンポントムあたりまでは、
今までなかったような悪路で、まさにロデオ状態となりながら
走ってました。ホント、オフロードバイクにしといてつくづく良かった
と思える様な道です。またバンコクで身軽になっといてよかった。。。
ただ、今はまだ乾季だから良い様なもので、これが雨季になると、
ちょっとこの道の通過は難しいんじゃないかと思います。
ボロボロの橋渡りもいっぱいあるしね。

みなさん、レポート中断させてもらってからも、メッセージどうも
ありがとうございます。ネットカフェのある大きい街に来たら、
できるだけ書き込むように努力しますので、また時々覗いてください!


森川ゼミ・和田ゼミ合同飲み会 投稿者:グ人  投稿日: 3月 2日(金)22時32分59秒

ライブレポートお休みなんですね。
残念だけどツーリングを楽しんでください。

さて、KBS情報ですが今日は標題の企画をしました。
青井先生も参加してくださり、総勢11名。

森川先生、和田先生、青井先生、
のべちゃん(あっ伝言伝え忘れた。ごめん)、柏谷さん、
保坂さん、池田さん、星さん、角田さん、酒井さんと私。

わるいださんの話題もでましたよ。
和田先生が「今どこにいるんだ?」って。


私も久しぶりす 投稿者:ビストロくん  投稿日: 3月 1日(木)15時46分43秒

僕の全く未更新のHP掲示板にコメントまでいただいておいて
生意気にも忙しさにかまけてHPの更新はおろか
こちらへのアクセスも怠けていたとは・・・ちと反省すね!
御元気そうな、いやでも突然の休養宣言と
いまいち良くご近況がつかめない状態ですけど(笑)
でも引き続き旅のご健闘をお祈りしてますね!